出展企業情報

小間番号:2C33
気になるの詳細はこちら

MSTコーポレーション
MST CORPORATION

チャック

ツーリング

自動化提案

気になるの詳細はこちら

展示テーマと見どころ

工程集約と高能率加工の提案

ワーククランプ治具システム「スマートグリップ」は、5軸や3軸マシニングセンタ+ロータリーテーブルでの多面加工用に開発された高剛性ワーククランプ治具システム。
干渉がなく抜群の接近性、少ないつかみ代で強力クランプ、外段取りで素早いワーク交換が可能。
また油圧クランプ式のオートヘッドにより、加工機とロボットを組合せた自動化システムが構築できます。

「アングルヘッドハーフ」は価格が安い、納期が早い、軽量コンパクト、自分で修理が出来ることが大きな特長。
ドリル・タップ加工を主目的とした、低コストで1軸付加ができる製品です。
90°型・角度設定自在のユニバーサル型、極細ヘッドのmini型をラインナップしており、
工程集約を実現。BT30マシニングセンタにも対応します。

「ミルボア」は焼ばめホルダ スリムラインと超硬アーバを組み合わせた、交換式工具用ホルダ。ワークの形状に合わせてホルダと超硬アーバの組合せが自由に行なえます。
穴加工を、ミルボアによるヘリカル加工で行なうことで、ボーリングヘッドによる穴加工の問題を解決します。もちろん、底面や肩削りの加工も最適です。

スマートグリップを活用することで、 1 台の 3 軸MCで 6 面加工ができる 「工程集約」が可能

主な出展製品

NEW ワーククランプ治具システム スマートグリップ / WORK HOLDER SYSTEM SMART GRIP

5軸や3軸マシニングセンタ+ロータリーテーブルでの多面加工用高剛性ワーククランプ治具システム。 干渉がなく抜群の接近性、外段取りで素早いワーク交換、自動化にも対応。

アングルヘッド ハーフ / ANGLE HEAD HALF

低コストで1軸付加 小型マシニングセンタにも最適 主にドリル・タップ加工を目的とした最適設計 安い( 価格1/2)、早い (納期1/2)、軽い (重量1/2)を実現

焼ばめホルダ スリムライン / Shrink-fit holder SLIMLINE

焼ばめ専用特殊鋼と超硬工具の熱膨張率の差を利用したチャッキングシステム。 締付け部品がなく、シンプルでコンパクトなホルダ形状は幅広い加工に使用でき、高速切削にも最適。

NEW 交換式工具用アーバ ミルボア / The Arbor for Indexable End-Mill MILL BORE

ミルボアは「焼ばめホルダ スリムライン」と超硬アーバを組み合わせた、交換式工具用ホルダ。ミルボアでヘリカル加工で行なうことで、ボーリングヘッドでの穴加工の問題を解決します。

動画ギャラリー

企業からのお知らせ

企業情報

企業名 MSTコーポレーション
住 所

〒465-0095 愛知県名古屋市名東区高社1-89 第2東昭ビル5F

Tohsho Building,5th Floor 1-89,Takayashiro,Meitoh-ku,Nagoya,Aichi 465-0095

TEL 052-775-3001
FAX 052-775-3008
URL https://www.mst-corp.co.jp/