出展申し込みについて

出展申し込みの流れ

申し込み期日

【出展申し込み受け付け開始】2018年11月1日(木) 【出展申し込み締め切り】2019年2月28日(木)

※上記の出展申込締め切り日前であっても、満小間の場合は受け付けを終了いたします。

申し込み後のスケジュール

【2019年2月28日(木)】出店募集締め切り 【6月上旬】出展者説明会【7月中旬より順次】各種届出用紙 【10月18日(金)~22日(火)】搬入期間 【10月23日(水)~26日(土)】メカトロテックジャパン2019開催期間 【開幕後~27日(土)】搬出期間

申し込み方法

所定の申込書(出展のご案内パンフレット内または下記専用バナーからダウンロード)に必要事項を記入し、捺印の上、担当者の名刺を添えて、MECT事務局まで郵送ください。

※なお、出展申込書は必ず原本を郵送し、貴社の控えとしてコピーをお取りください。

送付先
〒464-0075 名古屋市千種区内山3-5-3
(株)ニュースダイジェスト社 MECT事務局 行
PDF申込書をダウンロードする(PDF)

申し込み、出展に関わる各種届け出用紙等に記載する個人情報は、本展示会および関連のサービス以外には使用致しません。

出展対象製品

工作機械、鍛圧・板金加工機、射出成形機、3Dプリンター、機械工具、鋸刃、切削工具、工作機器、測定機器、試験機器、研削砥石、研磨材、油圧・空圧・水圧機器、歯車・歯車装置、環境・安全対応機器装置、CAD/CAM/CAE、制御装置、関連ソフトウエア、産業用ロボット、搬送装置、洗浄機械装置、品質管理・安全・試験認証機関、新素材、マイクロマシン、ナノテクノロジー関連など

※主催者が、出展物としてふさわしくないと認めた場合は、出展をお断りすることがあります。

料金について

基本料金

基本料金 1小間(2,970×2,970mm)
小間料金 260,000円+税

出展料の割引について

10小間を超える申し込みの場合、下記の割合で出展料金を割り引きします。

10~19小間 出展料金の5%引き
20~39小間 出展料金の10%引き
40小間以上 出展料金の15%引き

※消費税法に基づき、消費税率は10%となります。
出展料金の支払い日に関わらず、MECT2019開催期間の消費税率が適用されます。
また、消費税法により、消費税率が変更となる場合は消費税額も変更いたします。したがって開催期間中の税率が8%の場合は、出展料金の残金支払い時の請求で清算いたします。

料金に付属するもの

  1. 会期および搬入出期間中の出展スペース
  2. 小間仕切りパネル
    他社と小間が隣接する場合には、必要に応じ、その間に小間仕切りパネルを用意します(通路面には設置しません)。ただし、パネル設置する場合はパネルの厚さ分だけスペースが狭くなります。
  3. 会期および搬入出期間中有効の出展者証(出展小間数に応じた規定枚数)
  4. 招待券(出展小間数に応じた規定枚数)
  5. 出展者名簿および公式Webサイトへの出展情報の掲載

出展料金以外に別途料金が発生する事項

  1. 電気(使用料含む)、給排水、圧縮空気、通信回線、床面の工事費用
  2. 会議室、商談室、ストックルームの利用
  3. 机、椅子などのレンタル備品
  4. 特別装飾、運搬、保険など
  5. 共同出展者の登録費用
  6. その他主催者が提供する有料サービス

申し込み後について

出展料金の支払い方法について

主催者が申込書を受領し出展承諾後、申込者に対して出展料金の半額を出展申込金として請求します。申込者は所定の振込先にお支払いください。また主催者は申込者に対して、出展料金から出展申込金を差し引いた残金を2019年5月1日以降に請求します。
出展料金完納の確認を持って正式に契約成立とします。

※お支払いは銀行振り込みに限ります。「銀行のお振り込み控え」をもって領収書に代えさせていただきます。なお振り込み手数料は出展者の負担となります。

お振込口座 三菱UFJ銀行 東支店
普  通:0549202
口座名義:㈱ニュースダイジェスト社
振込期日 請求書発行日から1ヶ月以内

出展の取り消し、変更

出展の取り消しや小間数を変更される場合は、すみやかに事務局まで書面にてご連絡ください。出展申込締め切り日以降の取り消し、小間数変更については別途キャンセル費が必要です。
詳細については、右の図をご参照ください。

・出展申込締め切り日(2019年2月28日)以降…出展料金の20%
・出展者説明会(2019年6月上旬)以降…出展料金の100%

キャンセルについて

小間配置の決定

出展分野や会場構成などを総合的に考慮し、主催者が決定します。小間位置の指定などはできませんのでご了承ください。
配置図は2019年6月上旬に予定する出展者説明会で発表します。

出展についての諸注意

出展小間数の調整について

申し込み小間数が会場収容力を超えた場合は、前回の出展実績等を踏まえた上で出展小間数を調整いたします。
また、出展申し込みを受諾できない場合があります。あらかじめご了承ください。
なお、主催者が申込者の小間数を調整する場合は、書面にてその旨を通知いたします。

装飾や高さ制限について

自社小間内の装飾に際し、高さの上限2.7mを遵守してください。
また、小間仕切りパネルの移動、撤去はご遠慮ください。

来場者登録について

快適な見学ができるよう来場者の視点から考慮し本展では、

  1. 受付時間短縮による会場入口の混雑緩和
  2. 業種、役職に関わらない平等なサービスの提供
  3. 個人情報保護法の順守

などの理由から会場入口での来場者登録を実施しません。
そのため、他の展示会で見られるネックホルダーを利用した会場内での身分証明を実施しませんのであらかじめご了承ください。

実演について

出展物の実演は周辺の安全を確保し、来場者や他の出展者の支障とならないよう注意してください。
実演によって第三者に損害を与えた場合は、出展者の責任において解決してください。
主催者が特に必要と認めた場合や安全の確保のために、実演の中止を指示することがあります。

天災などによるイベント中止について

主催者は、天災、その他の不可抗力が原因で展示会の開催が困難と判断した場合、会期を変更または中止することがあります。
中止の場合、主催者は既に発生した経費を差し引き、出展料金を精算し、払い戻しますが、これによって生じた損害を補償いたしかねますので、あらかじめご了承ください。

出展物の管理・保全について

主催者は、善良な管理者として警備員を配置するなど、会場全般の管理・保全に努めます。
しかしながら、天災、不可抗力、盗難、紛失などの損害に対して、主催者は責任を負いかね、その損害を賠償しません。
出展者は出展物の輸送、据え付け、組み立て、展示を通じ、出展物保護のために必要な保険を付すか、その他の必要な措置を講じてください。

共同出展者について

共同出展者の登録を希望する出展者は以下の定義を確認の上、事務局の承認を得てください。
共同出展者は出展者管理の都合上、事前の登録が必要です。登録は有料です。

(1)共同出展者の定義

下記1〜3すべての条件に該当する出展者

  1. 同一小間内に出展する企業のうち、小間の非代表出展者
  2. 小間内に自社製品の出展物(上記「出展対象製品」に該当する製品)がある
  3. 小間内に自社の従業員等がいる

(2)共同出展者に付帯する項目

共同出展者は下表のWeb・印刷物などに社名や出展情報を掲載します。
小間番号の割り当てと動員用ツールの配布はありません。

項目 共同出展者
Web、印刷物への社名掲載
(公式Webサイト、公式ガイドブック、動員パンフレット、会場内誘導看板)
公式Webサイト、公式ガイドブックへの個別情報の掲載
小間番号 ×
(代表出展者と同じ小間番号です)
動員用ツールの配布
(招待入場券、公式パンフレット、ポスター、専用封筒)
×
(代表出展者のみ配布します)

※共同出展者の登録は1社につき15,000円(+消費税)が必要です。

(3)登録方法について

「出展申込書」で「共同出展者」に「有」と申請した申込者に出展承諾後、事務局から共同出展者の手引書と申込書を郵送します。
手引書の内容を確認し、申込書に必要事項を記入の上、記載された期日までに事務局へ郵送ください。
それ以降の登録や変更はガイドブックやパンフレットなどの各印刷物に掲載できないことがあります。
また登録の取り消しや変更をする場合はすみやかに事務局まで書面にて連絡してください。
登録の締め切り日以降の取り消しや変更については別途キャンセル費が必要です。

(4)注意事項

  1. 共同出展者は登録が必要です。必ず登録をし、事務局の承諾を得てください。
  2. ブランド名を共同出展者として登録することはできません。
  3. 掲載料金は主催者が共同出展の登録を承諾後、代表出展者に請求します。
  4. 申し込みをはじめとする各種手続きは代表出展者が一括して行ってください。
  5. 共同出展者の登録は出展小間数1小間につき1社が上限です。
会場の風景
中小企業支援ブース申し込みについて

本展では中小企業の出展を支援する為の専用パッケージブースをご用意しております。