出展企業情報

日進工具
NS TOOL

小間番号:2D01

加工技術・加工提案

サンプルワーク

超硬工具

ダイヤモンド・CBN工具

展示テーマと見どころ

「つくる」の先をつくる

製品の高機能化が進む中、微細化・高精度化や、コスト削減に対する取り組みが必要となっている。被削材は、70HRCに迫る高硬度鋼の直彫り切削が必要とされたり、小径サイズの工具でも高能率化が求められたりするなど、技術的要求は高まるばかりである。日進工具では工具自体の微細化とともに、切削加工の高能率化や長寿命を実現する工具開発に取り組み、さまざまな技術課題を克服してきた。その成果を是非ご覧いただきたい。

CBNコアライン

主な出展製品

CBNコアライン / CBN CORE LINE

高硬度で耐熱性のあるCBN焼結体の特性を活かす工具形状の開発と研削技術の確立で実現した次世代エンドミルです。高硬度鋼の仕上げ加工に長寿命で安定した仕上げ面が得られます。

PCDコアライン / PCD CORE LINE

鏡面のようなナノレベルの仕上げ面を得ることを目的に、特殊な刃先形状、生産方法、加工するためのノウハウなど、多くの技術要素を開発し誕生したエンドミルです。

5軸MC加工用 MSBSH330-5X / For 5-axis machining MSBSH330-5X

5軸加工機の特長を活かす3枚刃・高剛性なボール形状で高精度で高能率加工を実現させ、トータルコストを削減します。

高硬度鋼高精度加工用 MRBSH230SF / For hardened steels and high accuracy cutting MRBSH230SF

「無限コーティングプレミアムPlus」を採用し、70HRCまでの高硬度鋼でも長寿命で高精度に加工可能な、焼きばめチャックに対応した2枚刃ロングネックボールエンドミルです。

高能率加工エンドミルシリーズ / High Efficiency End Mill Series

様々な被削材、加工用途に対応したコーティングと刃形状で高能率加工を実現します。

銅電極加工用ロングネックエンドミル / Long neck end mill for copper electrode

銅・銅合金材の加工に最適化したDLCコーティングと刃先形状で、圧倒的な長寿命と切削性の高さ実現し、バリの少ない高面品位を得ることが出来ます。

企業情報

企業名 日進工具
住 所

〒140-0014 東京都品川区大井1-28-1 住友不動産大井町駅前ビル6F

6F. Sumitomo Fudosan Oimachi Ekimae Bldg. 1-28-1, Oi, Shinagawa-ku, Tokyo 140-0014

TEL 03-3774-2459
FAX 03-3774-2460
URL https://www.ns-tool.com

同じ製品カテゴリーの出展者をチェックする

PAGE TOP