出展企業情報

ツガミ
TSUGAMI

小間番号:3A08

旋盤・ターニングセンタ・複合加工機

研削盤

自動化提案

展示テーマと見どころ

自動化による生産性の向上

CNC精密自動旋盤のベストセラー機B0206-Ⅲと多関節ロボットを組み合せた生産システムを展示する。ワークコンベアで搬送された完成ワークをロボットが自動で整列させ棒材供給から完成ワーク搬送までの自動化に加え、搬送後の工程を自動化することで省力化に貢献できる。CNC精密円筒研削盤G18-Ⅱは、機械本体上部に多関節ロボットを取付け、パレットにワークをセットするだけでワークの供給・搬出までロボットが行い省力化に加え省スペース化を実現し、生産性が大幅に向上する。CNC精密自動旋盤S206A-Ⅱは、広いツーリングゾーンと高い切削能力、充実した回転工具により、切粉が多く、複雑形状部品の加工に柔軟に対応。Y軸と背面主軸を搭載したCNC旋盤M08SY-Ⅱは、オプションのNCローダとワークストッカによりバー材加工・チャック加工問わず、最適な自動化システムを提供し、生産性の向上に貢献する。ターニングセンタTMA8Fは、複雑形状ワークを1台で全加工でき、標準搭載の高速工具主軸を用いた同時5軸加工により複雑形状部品の加工が可能である。多彩な自動化システムと機種ラインナップで製造現場の課題解決に貢献する

CNC精密自動旋盤 S206A-II

主な出展製品

CNC精密自動旋盤 S206A-II / CNC PRECISION AUTOMATIC LATHE S206A-II

広いツーリングゾーンと高い切削能力、充実した回転工具により、切粉が多く、複雑形状部品の加工に柔軟に対応。加工ワークに合わせて最適なツーリングが可能

CNC精密自動旋盤 B0206-Ⅲ / CNC PRECISION AUTOMATIC LATHE B0206-Ⅲ

Y2軸付背面回転工具により、背面側複合加工と主軸側複合加工でのオーバーラップ加工が可能。多関節ロボットとの組合せでワークコンベアから搬送されたワークの整列にも対応

CNC旋盤 M08SY-Ⅱ / CNC LATHE M08SY-Ⅱ

12面タレット全ポジションにミーリングツールの取り付けが可能。Y軸付刃物台で工程集約。新型クーラントタンクにより、オイルスキマー等の装置追加およびタンク清掃の容易化も実現

ターニングセンタ TMA8F / TURNING CENTER TMA8F

複雑形状部品を1台の機械で全加工可能なコストパフォーマンスに優れた高性能複合加工機。同時5軸制御により複雑形状部品の3次元加工が可能

CNC精密円筒研削盤 G18-ⅡSB / CNC PRECISION CYLINDRICAL GRINDING MACHINE G18-ⅡSB

ツーリング実績豊富なコンパクト高精度円筒研削盤。多関節ロボットによる小物ワーク向け自動化パーケッジを展示。機械本体のフロアスペース内で自動化が可能

企業情報

企業名 ツガミ
住 所

〒103-0006 東京都中央区日本橋富沢町12番20号

12-20, Tomizawa-cho, Nihonbashi, Chuo-ku,Tokyo 103-0006, JAPAN

TEL 03-3808-1711
FAX 03-3808-1511
URL https://www.tsugami.co.jp/

同じ製品カテゴリーの出展者をチェックする

PAGE TOP